*

妻だけED改善策のヒント

公開日: : 妻だけEDについて

妻だけED、セックスレスを改善するのに

良いヒントになりそうなサイトやブログのリンクを掲載しています。

実際に妻だけEDから立ち直った「夫の側」、
男性側が書いているので参考になると思います。

女性向けに書かれていたりもしますが、
妻だけEDの男性にぜひ読んでいただきたいです。

 

セックスレスを夫婦で『本気で』解消する会

レスで波乱万丈だったご夫婦が運営されています。
今はご主人のほうが主に管理されてるようです。

無料で、かなり多くのノウハウや実例を掲載しているサイトです。
レスに悩む奥様向けのSNSもあります。

本気のサイトなので冷やかしの方はいかないでください。

 

「セックスレスする側」旦那の言い分

結婚して早十数年。 過去に3年程レス期間がありました。
しか~し、5年程前に克服。 あの頃の自分に戻らない為、
今の自分を戒める為、かつての「セックスレスする側旦那」のひとりごと。

(ブログより抜粋)
男性目線なので、参考になることが多いです。
妻だけEDの男性の方は、読めば希望が持てるブログだと思います。

 

thumb-ozmall-20131203-20131203_14343-item

お恥ずかしながら、当サイトは、

特にブログのほうで最近かなりやさぐれてるので・・・

妻だけEDがいかに夫婦の危機か、妻がいかに病んでるか、
死にたいと思ってるか、夫死ねと思ってるか、
離婚意識してるか、なんで不倫したのか。

妻の気持ちを理解してもらうにはいいのですが、、、。

残念ながら私たち夫婦はまだ改善実績がないのが実情なので
「こうしたらいいですよ」ということが書けません。
ごめんなさい。

 

 

 

 

関連記事

no image

夫の変化、もうひとつの理由。

そうそう、会社の人の影響以外に もうひとつ、夫が私を気にする理由となりうる出来事が。 手紙がきたん

記事を読む

「SEXだけが大事じゃない」という言葉の裏

  妻だけED夫の言い訳に多い言葉。   「SEXだけが大事っ

記事を読む

no image

男のプライド。わかります。

  男性としてそういう話題に触れたくない、 自分のモノに自信を失いたくない、

記事を読む

夫婦間のシーソーゲーム~非日常を求めすぎる関係~

レス夫が、”稀に”妻に欲情するパターンとして   ・いつもと違う状況(旅先、友

記事を読む

『妻だけED』夫婦の結末

・夫が妻のつらさを理解しないから妻は不倫します。 (人妻は人気、割り切り需要多い、不倫の始め方

記事を読む

no image

セックスレスを理由に離婚は可能です。

  あなたが妻だけEDであるのなら、 もうあなたの奥さんは人生崩壊への道に 足を

記事を読む

no image

3ヶ月間隔があいた理由、続き

正月気分のなか、たまには二人でゆっくりしようとそばに寄り添いました。 いつもは離れて座るのです

記事を読む

『妻だけED』で妻は確実に『離婚』を意識している。

妻にとっては「たかが」セックスではない。 「たかがセックスで離婚?バカな。」 そんな風に思う

記事を読む

夫婦間セックスがないのは異常です。

  昨今日本ではセックスレスが増え、 悪い意味で「当たり前」な風潮が蔓延してしまっ

記事を読む

no image

妻の不満度チェック

このサイトに来ているということは、すでにセックスレスのことでしょっちゅう喧嘩しているかもしれません。

記事を読む

no image
私がずっと追い求めていたものはコレだった。

レス解消して、私が得たもの。 旦那が妻だけED真っ只中だったのき

no image
妻だけEDセックスレスだったのに夫のほうから襲ってくるようになった奇跡

わずか1週間ぶりにまた夫側からアプローチがありました。 しかも交際初

no image
絶対に自分から誘ってこなかった夫が変わった。

約1ヶ月ぶりに昨日ありました。 そのきっかけが今までとはちがった。

no image
読み返すとこのブログやばい。

長期レスのときのブログを読み返すと、ほんと恐ろしいこと書いてるなー。

no image
夫婦セックス、こんなのはじめて?

2018520 先週に引き続き、昨日また!!! 小旅行先のホテルで

→もっと見る

  • ハンドルネーム: キナコ(旧:妻子)

    夫に抱いてもらえないアラサー妻。夫は性欲あるけど妻に興味はなし、トイレ引きこもり、オナニーが大好きな妻だけED男。お互い体裁は保っているので仮面夫婦。
    現在は完全セックスレスではないもののペースはどんどん落ち気味で不安。
    つらい気持ちの吐露や、妻だけED夫に言いたいことをサイト&ブログで書いてます。
    Twitter: @otona_kinako

PAGE TOP ↑