*

残念ながら妻たちの宿敵・風俗産業は今後増えると思う

公開日: : 最終更新日:2014/05/06 妻だけED夫の嫁ブログ

妻とは出来ない、しないけど、風俗には行きたい、風俗嬢とはそういうことがしたい、という男性がいる。

私も含め風俗産業に対して嫌悪感を抱く女性はすごく多い。
よく知りもしない女と性的行為をするのも気持ち悪いし、性病など感染症も恐ろしい。
友人に風俗就業経験のある子がいるけど、性病やエイズの検査なんてどれだけ定期的に受けようとうつるものはうつる、うつすものはうつすから意味がない、ピンサロだろうがヘルスだろうがそのリスクからは絶対逃げられないと言っていた。性病が判明してもお金のために店には隠して治療しながらも仕事は続ける子も多い。
夫が風俗に行くだけでも最悪なのに病気まで持ってこられたら最悪どころの話じゃない。
もちろんそういう現実的な理由ばかりではなく、とにかく精神的に許せない気持ちが先立つ。同じ女性でありながら、自分には目を向けてくれずに外で女を買うなんて。見下されてる気分にさえなる。女として。いや、女としてさえ見てもらえていないようで。
そういう男は風俗嬢のことだって見下しているんだろうけど、抱いてもらえる彼女たちはまだマシのようにさえ思ったこともあった。実際は本気で風俗嬢を羨むなんてばかじゃないけど、あるときは本気で妬んでた。

image

以前私が不在時に、夫がデリヘルをこれから呼ぶような様子を察知した。そして私はその現場を押さえるため待ち伏せした。ダウンを着ていても寒くて震える最中、少し離れたところに隠れて様子を伺った。
現場をおさえればもう夫婦関係は今までと同じではいられなくなるだろうし、自分の気持ちもどうなってしまうかわからない。一生忘れられない記憶になるだろう。覚悟がいった。それでも待ち伏せした。どうせなら離婚裁判に有利な材料のひとつでも手にいれておこう、とか、夫の親兄弟に示せる事実根拠のひとつとして握っておきたいという現実的な考えが占めていたが精神状態は現実的ではいられなくものすごい情緒不安定だった。
その日は事情で待ち伏せを途中断念したけど、また兆候があればどんな手を使ってでも逃れられない証拠をおさえておこうとは思ってる。探偵やなんでも屋を雇って尾行や監視させることも想定し価格の下調べもやった。いくらかかってもいいと思ってる。そのくらい私は、夫の妻だけEDと風俗に抵抗があるということ。風俗くらい許そう、という感覚にはなれない。昔の日本にはそういう感覚が一部の良妻賢母?にあったのかもしれないけどそれは男性に今よりずっと性欲が有り余っていて妻だけじゃ満たしきれないくらいの場合が大半で、妻とはしないけど外の女を買うってなら話は別物だったんだろう。
他にも、妻側にその気がなくてセックスレスのところなんかは、夫に風俗推奨する妻もいるらしい。皮肉なもんだ。私からすればそんな女は夫を全く愛していないし動物みたいに見下しているように見える。

image

本題、タイトルの通り、
風俗産業はこれから拡大する一方だと思う。
若年層の貧困女性がものすごい勢いで増えているからだ。サイレントプアとかワーキングプアとか呼ばれるどん詰まりの彼女たち。
NHKで見たけど風俗産業は彼女たちに住む場所や食事や託児所を提供して生活のセーフティネットとなりつつあるらしい。社会保障の敗北。貧乏で困っている女性を一時的に助ける風俗産業…。慈善NPOかよってくらいの手厚く包括的なサポート(笑)
優しく見えても正体はしょせん身売り商売なんだからどうせ長くは働けないし裏を返せば使い捨て、いいとこどりのビジネスだ。それでもそこしか行くところのない女が沢山増えて、そこでしかイケない男も増える。

こうなってくると確実に起こるのが風俗利用料金の低下だと思った。ただお金やブランド物が欲しいという強欲な女ではなく生活がどうにもならずに堕ちてくる女たちは足元みられた賃金でも働いてくれるだろう。心身ともに疲れきってる貧困女性は生本番も許すかもね。利用料金が低下し店舗も増えれば男たちにとって風俗の敷居は低くなるばかり。気楽にいける場所になってしまう…。本当にどうにかしてほしい、日本の社会と風俗産業。妻にとってはリアルな脅威。いや、妻だけじゃなくてもはや全女性にとっての脅威と言えると思う。政府自治体や慈善団体ではなく風俗産業が貧困女性の受け皿となる社会構造では『女性差別撤廃』だの『女性の自立』だの『男女共同参画社会』どころの話じゃない。
男性はこの問題や風俗産業についてどう考えるだろう?自分の姉妹や娘のこと思い出しながら考えて欲しい。

関連記事

女は好きな男に抱かれたい。

テレビで菅野美穂と堺雅人の映画『大奥』観ました。 以前DVDでも観たことあったんだけどもう一

記事を読む

no image

あの、イヤらしい目で求められている感じ。

車の助手席に座って、なにげない会話しつつも、頭の中はふたりともあのことで、 男は我慢できないのを隠

記事を読む

no image

夫に嫉妬させてみる実験案

夫婦仲はいい具合に落ち着いてきたけど、 友達っぽい距離感がいきすぎて 最近もう女として扱われてないか

記事を読む

モテなかったオナニーマン”妻だけED夫”の性癖が非現実的すぎる。

元彼に妻だけED夫の相談をちょくちょくしています。 元彼(Y君とします)と付き合っていたのはも

記事を読む

喧嘩も出来ない仲。

吐き気がする 仮面夫婦生活。 何事もないふり。 私が怒ってようが泣いてようが、 何

記事を読む

妻だけEDのひどいシーンがドラマ放映

読売TVたまたまつけていて見たシーン   南野陽子演じる40歳になる妻

記事を読む

自然体でいられない関係

夫との関係に違和感を感じたり 窮屈に感じたり 自分らしくないと感じることがある。 おそ

記事を読む

no image

七夕のねがいごと

もしも願いが叶うなら 夫婦仲良く愛しあって 愛のなかで子どもを育てて あったかくて、笑いがあっ

記事を読む

no image

尽くされ恋愛から仮面夫婦へ

若い頃からどちらかと言えば恋愛が好きで 男の人に興味がありました。 恋に溺れてまわりが見えなくなる

記事を読む

no image

否定しきれない男の願望。

久々の更新です。 その理由は。   出張後の夫 久々にスマホを見て

記事を読む

no image
否定しきれない男の願望。

久々の更新です。 その理由は。   出張後

no image
久々の更新

三ヶ月近く更新が滞ってしまいました、、。 しばらく入院してました。。

no image
会社携帯が怪しい。

夫が私に嘘をついて食事にいっていた女、最近はスマホを見る限りやりとりな

no image
生理前のイライラと眠気がひどい

タイトルの通りです。 生理前のイライラは産後から悪化の一途。 夫に

no image
やはり誘っても乗ってこない

夫がここ数日オナニーしてない様子だったので、おとといの夜、こっちからキ

→もっと見る

  • ハンドルネーム: キナコ(旧:妻子)

    夫に抱いてもらえないアラサー妻。夫は性欲あるけど妻に興味はなし、トイレ引きこもり、オナニーが大好きな妻だけED男。お互い体裁は保っているので仮面夫婦。
    現在は完全セックスレスではないもののペースはどんどん落ち気味で不安。
    つらい気持ちの吐露や、妻だけED夫に言いたいことをサイト&ブログで書いてます。
    Twitter: @otona_kinako

PAGE TOP ↑