*

昼顔 ~夫の涙~

公開日: : 妻だけED夫の嫁ブログ

昼顔第9話、見ましたか?

さわと祐一郎の不倫がばれ、修羅場になるかと思いきや、さわの夫は必死で見ないふり。

最初私はこう思ったんです。

また、何事もなかったかのように見ないふりして、問題から逃げて生きる薄っぺらい男だな、って。こいつなんも考えてないのかな、って。

だけど実際はそうじゃなくて、案外さわのことをかわいい奥さんと愛しているし、自分達は買い物に一緒にいく仲の良い夫婦と思い、二人の日常を愛していた。でもさわにとってはそうではなく、さわは彼からの愛情を感じてはいなかったし日常にも嫌気がさしていた。そんなすれ違い。

自分にばかり興味のあるナルシストな夫ではあるけど、妻を空気みたいに扱ってはいたけど、彼なりに妻を大事にし、信用もしていたという設定?
最後まで妻に興味のない薄情なレス夫という役柄ではなかった。

今までこのレス夫を自分の夫と重ねて見ていたので、さわが不倫を認めたのをみて涙ながらに話すシーンはなんだかハッとさせられました。

うちの人も、私との肉体関係がなくても、私との日常を愛し、妻としての私を信じ、恋愛とは遠いところではあるけれどちゃんと愛してくれてるのかもしれない、と。
もし過去の不倫が露見するようなことがあれば彼をものすごく傷つけてしまうんだろうな。

image

夫婦のスレ違いから、不倫に心が揺れ、ハマり、壊れていく日常。
また元に戻る人もいれば、二度と戻らずに遠くにいってしまう人もいる。元に戻ったふりをして心のなかではまだ闇を渦巻かせてる私みたいな女もいる。
さわはどうなるのかな?
最終回の予告、さわと祐一郎の逃避行みたいなカットが出てましたが最後の最後はどうなるだろう?
さわは夫のもとに戻り、祐一郎も怖い奥さんのもとに戻り、お互いもんもんとしながらも元の生活を取り戻すような気がする。

それにしてもあの乃里子奥さんは怖い。あんな奥さんやだな…。
あと、さわのお姑さんはおもしろいしかわいい(笑)

関連記事

自然体でいられない関係

夫との関係に違和感を感じたり 窮屈に感じたり 自分らしくないと感じることがある。 おそ

記事を読む

no image

性的部門から撤退しようかな

最近毎日のように男の人とラブラブやエッチな雰囲気な夢を見ます… 欲求不満かな? 精神的に、男性に

記事を読む

レスの理由は『面倒くさい。』

オナニーは頻繁にするけど、妻とはしない。 面倒くさいから。 オナニーのほうが楽だから。

記事を読む

惨めな気分。

惨めだよなぁ 私。 そういう風に思わないようにしてきたけど、 改めて自分の心に正直に耳を

記事を読む

no image

またしたくなる相手

過去の彼氏を思い起こしてみると、 またしたい相手と したくない相手がいる。 違いはなにか、 と考

記事を読む

no image

トイレに引きこもる冷たい夫

ゴールデンウィークですね。 とくべつどこかへ出掛けるでもなく過ごしてると家にいることが多い。 夫はト

記事を読む

夫婦間のシーソーゲーム~非日常を求めすぎる関係~

レス夫が、”稀に”妻に欲情するパターンとして   ・いつもと違う状況(旅先、友

記事を読む

女性向けのおすすめアダルトサイト①

欲求不満の女性向けに情報です。 私が普段よく見てるサイトのご紹介~~。 はずかしっ ww

記事を読む

no image

夫のオナニー回数が減少

セックスするようになってから 夫のオナニー回数が減っています。 セックスしたから減るのか セック

記事を読む

荒波を立てないようにする夫

とにかく穏便に。 荒波を立てぬよう。 夫婦喧嘩も話し合いも 荒波が立たぬよう

記事を読む

no image
押せば引く、引けば押す?

夫に誘われるまでの数ヵ月、 わたしは セックスに関心がありませ

no image
何故か夫が求めてくるようになった。

久々の更新です。 7月のなかば頃、夜の夫婦関係がありました。 夜寝

no image
否定しきれない男の願望。

久々の更新です。 その理由は。   出張後

no image
久々の更新

三ヶ月近く更新が滞ってしまいました、、。 しばらく入院してました。。

no image
会社携帯が怪しい。

夫が私に嘘をついて食事にいっていた女、最近はスマホを見る限りやりとりな

→もっと見る

  • ハンドルネーム: キナコ(旧:妻子)

    夫に抱いてもらえないアラサー妻。夫は性欲あるけど妻に興味はなし、トイレ引きこもり、オナニーが大好きな妻だけED男。お互い体裁は保っているので仮面夫婦。
    現在は完全セックスレスではないもののペースはどんどん落ち気味で不安。
    つらい気持ちの吐露や、妻だけED夫に言いたいことをサイト&ブログで書いてます。
    Twitter: @otona_kinako

PAGE TOP ↑